practice

以前目黒通りで出会って買った超愛用椅子がボンロボロになったので、練習も兼ねて生地を張り替えます!

 

数字の2の書き方でアメリカ製とわかります。

3分割に別れる座面を剥がすと無数にタッカーしてあります。あ〜熊の手でも借りたい気分です…

そこにちょうどシゲさんがいたので手伝ってもらいます。

バケット型の背面も実に気に入っています。

ベッチンに似た生地を用意し型は紙でおこして裁断し、引っ張りながら留めて行きます。

難しそうで、あんがい簡単な作業です!

削り落ちたウレタン箇所にはスポンジをうまく削って補強しています。

鉄部分とかプラスチックとの接合などハード面でカッチリ強いのですが、生地の裁断部分とか、タッカー作業、ネジの打ち込みはまぁまぁユルい感じです笑。そこがまた自由な国って感じでいいんですけどね。

私も”いいかげん”に裁断した布をいい加減に貼り付けてはい完成です!!

 

イメージ通りの椅子に変身しました!!

 

 

生地がきもちいいや!!座り心地も良いし生地のサラサラ加減も最高!!!

椅子に座っている時間が長い人は、納得したデザインや座り心地の良い椅子にしたほうが幸せに決まっているので、皆さんも最高の椅子に座って仕事してください!!

 

今度は最高のソファーを作ってやったろうかと企んでます!