最高の疲れ

仲間たちと薪づくりをしてまいりました!!
やっぱり緊張しますね〜今回もケガせんようにがんばります!
はじめにこいつを倒します。木に一声かけます。 
倒したい方に切り込みを入れて
少し上にトドメをいれます
木はゆっくり動き出しコリコリ
ドスーーン!と地響きと共に倒れます。40歳のこの木に感謝を込めて
ありがとーーーの儀式
みんなの力でどんどん薪になっていきます。
木の種類によって重さが違いますがクヌギはおもい重い!
はい!かんしゃ〜
疲れ果てる前に休憩!!これ大切!!!
汗をかいた後のコーラってなんだろなこれ
〜クンクン
294989
土場
座ってるとケツも冷えるのでケツヨクヤク!
秋に釣った鮎も場を盛り上げてくれます。シゲさんは頑なに鮎釣りはやらないと言っていますが...
食事でパワーがみなぎったところで午後から気合をいてれ量産体制に入りたいところでしたが
倒したい方向とは逆の風が経験不足の私たちを苦しめます。

結果。

がっちりバーが喰われて抜けません。 切れ込みを入れた左方向に倒れたらチェーンソー側が開いていくのですが、逆風にあおられガッチリ!

こんな時は魔法の言葉『はんちょう〜』

班長が奥からチェーンソー片手に颯爽とあらわれます。

挟まったチェーンソーは潰される恐れがあるので本体とバーを切り離します。

「じゃあもっと上に切れ込みを入れましょう!」


ヴィーーーーン! 煙を吐きながら唸るチェーンソー


ところが...


はい!こちらも喰われるという結果。


みんなで苦笑していると木は途中からバキバキー!!と折れ最高の結果をもたらしてくれました。

折れた木からはまるで涙のように水が流れ、なんかそれを一口いただいてみた。無味無臭で美味しいと思ったのですが、後から渋みがスゲースゲー。


この切り株はこの形のまま椅子にすることにしました。


思った方向にぴったり木を倒すのはまだ難しく、他の木にもたれかかる状態を「かかり木」といい、危険で手間のかかる状況です。
今回も複雑なかかり木に苦戦して自分の未熟さをしりました。

夜の健康センター打ち上げで班長を褒めたら「いえいえ僕なんかかかり木ですから」なんて言葉がとびだしていましたが、専門用語すぎてわからないからね!笑


数年分は確保できました!
人と自然に感謝しながらの2日間。充実しました!!
いつかBDのオフ会をこのような所でやりたいと考えていますが、その時は覚悟を決めて是非きてください!笑





タグ:チェーンソー 薪ストーブ かかり木

  [bd]    Post by Base Decomp at 2018-02-01 09:02   |  コメント(0)  |  トラックバック(0)