班長の天然鮎

このとろこ寝る間もなく忙しく、釣りしている暇もなかったのです。

そんな空気を察して班長が「明日友釣りに行って鮎を持ってく」と電話をくれました。

そこで、夜中にささっと皿に絵を描き本焼きして差し入れに備えました。


次の晩、約束通り班長が鮎を釣って来てくれました。


強火の遠火で焼いていただいたのですが、もう最高です!



皿もうまく焼けました(笑)

持つべきものは友達ですなぁ

ありがと!

タグ:天然 養殖も天然 

  [bd]    Post by Base Decomp at 2017-08-06 11:47   |  コメント(0)  |  トラックバック(0)